〜 地磁気の流れに身体の向きを合わせると、生体エネルギーは一番強くなる 〜

寝る枕の向きは、「北枕」が人間にとって一番ベスト!

地磁気の流れに身体の向きを合わせると、生体エネルギーは一番強くなる!

風水の現場ではよく、このようなご質問を頂きます。

 

Q、寝室で布団を敷き眠るのに良い方角があれば教えて下さい。

 

寝るときの頭の向きは、風水師さんによって持論が違いますね。

 

特定の流派の風水で考える人ですと、
「その流派の吉方位で、向きも吉方向を使って寝てください。」と、判断します。

 

また、四柱推命と併用する風水師さんとかですと、
「あなたの運気を高める五行は○○だから、
 それと連動する方向で寝てください!」
とか・・・。

 

では、私の考え方です!

 

もちろん、上記の方位選定も、場合によっては行いますが、
基本的に一番おススメしているのは、「 北枕 」です。

 

「 北枕 」というと、

死者を向ける方向という考え方が、まだまだこの日本では根深く浸透し続けています。

 

これは陰陽五行で、
北=冬=夜=一番陰の世界、という考え方があるため、
そのような伝統になったのでしょうし、
普通に考えると、縁起はまぁ確かに悪そうですが・・・。

 

(ちなみに死者に白装束を着させるのは、

 西方浄土=極楽に行けるように、
 五行で西は白色で表すため、そのような色を着させています。)

 

ただ、変な迷信に囚われず、もっと科学的に考えましょう!

地球上には、地磁気の流れがあり、それは南北軸上に北から南に流れています。
それと呼応させるように、人を南北軸方向で寝かせるのが、
一番、人間の「 気 」の通りが良くなり、寝つきも健康も、良くなってきます。

 

ですから、ベッドの配置次第にはなりますが・・・
もし選べるようでしたら、「 北枕 」をおススメします!

 

ぜひ、お試しあれ。

 

 

P.S.

 

私の記憶が定かであれば・・・確か10年ぐらい前。
テレビで、「どの向きが一番良いのか?」という実験が行われました。

 

保育園児を園内の2部屋に分け、
●あるお部屋の10名は、全員・北枕でお昼寝をさせる。
●別のお部屋の10名は、全員・西枕でお昼寝をさせる。


この結果、
北枕で寝た保育園児は、10名中10名が、スヤスヤお昼寝してくれました。
一方、
西枕で寝た保育園児は、3名ぐらいしか寝ず、
大多数は、ぐずって寝てくれませんでした。

 

たった一回の実験データですので、偶然だったのかもしれませんが、
ぐずって寝ないお子さんを持つお母さんは、
ぜひ一度、「 北枕 」で寝かしつけてみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

→ 風水コラム一覧
他にも、風水についての役立つ記事を掲載しております。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 鑑定の特長 料金 Q&A 風水コラム 事例紹介 お申し込み